商品のご紹介

加陽金府 おぼろ月
古くから幻の銘菓として語り継がれています。
加陽金府 兼花苑
白アンの中に包み込まれたくるみがお口の中でまろやかに
広がる逸品でございます。
おぼろ月・兼花苑
おぼろ月、兼花苑の詰合せです。
加賀奴
加賀百万石行列の先頭をねり歩く奴の姿を最中の皮で 表しました
奴菓撰
おぼろ月・兼花苑・加賀奴の詰合せ
不老餅
加賀糯米を原料に白山ぐるみをこまかく入れ、
入念に仕上げた美味しいくるみのお餅です。
栗金つば
大納言は栗と一緒に手で炊き上げます。
一面一面、丁寧に焼き上げております。
遊吟抄
上質であっさりとした自家製黒アンとパイ生地の絶妙な バランスの味わい深い逸品です。
虹色の月
最中の皮を薄く削いだ中にそれぞれの季節の餡をはさみました。
福笑煎餅
福笑と名付けた縁起の良い卵のお煎餅です。
六
ソーダ、しそ、柚子、ぶどう、パイン、みかん、六つの味が楽しめる一口サイズのキューブ型ゼリーです。
柚子こはく
表面はサクリとした食感、中はしっとり柔らかくさわやかな風味の柚子こはく。
金沢物語
甘酒
冷たく冷やしておいしい甘酒。
夏に最適のスッキリした味わいです。